食欲を意のままに抑制できるなら、食事制限を苦に感じずに続けることができ、ストレスを感じずに食事を少なくできます。

ダイエット中は、まさに食欲との戦いでもあります。ダイエットをしてもストレスを感じずにいられるかは、食欲をうまく抑制できるかどうかにかかっています。体調を崩して食欲が低下すると、物を食べることで得られるはずのカロリー補給が途絶えて体重が低下します。病気などによる食欲の減退は、体調が戻ることでまた平常の食事が取れるようになり合わせて体重も元に戻ります。

健康状態がいい時がダイエットの適性タイミングですが、健康な時に食事を減らせば食欲は高まり、それが精神的ストレスにつながります。特に意識せずに食欲を抑制することができれば、精神的なストレスを感じずにダイエットが継続できるでしょう。

食べたい欲求を抑えることはなかなか難しく、我慢するストレスは思わぬ反動を起こすものです。ダイエットをしてはリバウンドをするという現象を起こしやすくしてしまうのです。多くの人が、ダイエット時に食欲を抑制することができたらと考えるものです。

食欲が起きない薬を飲むという人もいますが、薬には副作用など体への悪影響の懸念があります。簡単に食欲が抑制できるとはいえあまりおすすめできないダイエット方法でもあります。