「エリカ・アンギャル」さんをご存知でしょうか?
彼女はミスユニバース公式栄養コンサルタントです。
美容が好きなあなたはきっとご存知の事ではないでしょうか?

ミスユニバース日本代表の知花くららさんや宮坂絵美里さんなどの栄養指導をされた
事でも話題になりましたね。
雑誌やテレビでもよく出演されているのをお見かけしますね。

日本人でない彼女が日本食に出会ったのは高校生の頃らしいですよ。
日本に1年間交換留学した際に出会った日本食に感銘を受けたのでしょう。
日本人以上に日本食を愛して奨める彼女に私達日本人も「食」の大切さに気持ちが
向くようになったのではないでしょうか?
日本人として負けてはいられませんね(笑)

さてこんな美しさを食事指導で引き出すプロのダンナ様。
なんとエリカさんの指導により1年半で8.5キロ健康的に減量できたらしいですよ。
では何をしたからでしょうか?

「そりょあそうでしょう。エリカさんの手料理が毎日食べられるのだから、
痩せなきゃ説得力ないでしょ。」

そんなご意見が聞こえてきました。
確かにそうですね。でも男性は外で働いていて、エリカさんも忙しい毎日。
なかなか、全てをエリカさんの手作りメニューというわけにもいかないでしょう。
そこでエリカさんのダンナさまのしたこと。
食事メニューは一緒だったのに健康的な減量に成功した理由とは?

簡単なんですよ。あなたにも今からできます。
「なになに?早く知りたいわ。」
そうですよね。もったいつけずにいいます!
じゃ~ん。
一言です。「噛む事だけ」食べたものを液状になるまで噛むことを実践されたそうです。
たったコレだけ。
「なあ~んだ。そんなんだったら知っているわ。」
そうですよね。
よく噛んで食べましょう。なんて言い尽くされたフレーズ。
耳にたこができている事でしょう。
でも、知っていても実践はできていますか?

大事なのは知っていることだけではなくて、実践ができている事ですね。
どんなに栄養価が高くてカラダにいいものを食べていたとしても
よく噛んでたべなければ、消化器官に負担がかかります。それに食事時間が短い事で
満腹感を感じにくくなったり血糖値をあげやすくなったりしてしまいます。

あなたは口に入れたものを何回噛んでいますか?
口に入れたら5、6回噛んで、飲み込んでいませんか?
では、何回位を目安に噛むと良いのでしょうか?
いったん口にいれたら、25回噛むのが良いといわれていますね。

小さくなる事で栄養の吸収が高まりまるのです。
「でも栄養の吸収が良くなると太るのではないかしら?」
そんな思いもあるかもしれませんね。
これは誤解なんです。
栄養の吸収率が良くなる事で内臓の働きをアップしてくれたり、私達を元気にしてくれたりするのです。
そしてそれが代謝促進の良い燃焼ボディを作りやすくします。
お肌ぷりぷり。ナイスバディになる近道。
とてもシンプルな方法。
あなたも簡単25回噛む食生活を始めませんか?